製品新着情報

2013.09.13更新

以前、こちらで発売予告をしましたKawasaki ZRX用オプションパーツの販売を開始します。

今回のオプションパーツは"ダウンオフセットVフック"です。



Kawasaki ZRX1100,1200等のような、リアアクスルセンターよりかなり下側にフックが取り付けてある車両に使用できるパーツです。

標準Vフックとの高さの違いは、約48ミリ下がります。



このパーツを使ってスタンドアップすれば、車重のあるZRXも実に軽くアップできます。

ただし、"ダウンオフセットVフック"は内側にもオフセットされていますのでVフック間の最大幅が若干狭くなります。



なので、使用する"ガレージレボ"本体の種類によって最大幅が異なります。

例えば、"ガレージレボSTD"+"ダウンオフセットVフック"の組み合わせですと、



最大幅は350ミリしかありません。これですとビッグバイクはスタンドアップ不可か、スイングアームをガリガリしてしまう可能性が非常に大です。

つづいて、新発売の"ガレージレボSTD-ワイド"+"ダウンオフセットVフック"の場合は、



最大幅425ミリを確保しました。Kawasaki ZRX1100,1200等及び幅広のカスタムスイングアームに換装されている車両はこちらの組み合わせをお勧めします。

価格は、キャンペーン価格ということで

 "ガレージレボSTD"+"ダウンオフセットVフック"
                      29,800円(税込)
 "ガレージレボSTD-ワイド"+"ダウンオフセットVフック"
                      30,800円(税込) 
  
標準Vフック、ダウンオフセットVフック
       共通価格 各1台分 3,980円(税込)
 

お値打ち価格でお提供いたします。

是非この機会をお見逃しなく!!!

投稿者: 向山鉄工株式会社

2013.09.12更新

新製品のご案内です。

ガレージレボSTD-ワイド の販売を開始しました!



いままでのSTDとの差は、Vフック間の最大幅が約460ミリあるということです。





STDとSTD-ワイドを比べて見ましょう。



STDが約380ミリの最大幅に対し、STD-ワイドは約460ミリあります。

これによりスイングアーム幅の広いkawasaki ZRX1100,1200とか、幅広のカスタムスイングアームに変更された車両等のスタンドアップが可能です。

さらに、kawasaki ZRX用オプションパーツのダウンオフセットVフックを使用しても、



最大幅425ミリを確保!



お値段は、キャンペーン価格30,800円(税込)でご提供いたします!

なお、ご注文時に"標準Vフック"もしくは"ダウンオフセットVフック"のどちらかをお選びください。

もちろん当社の販売するガレージレボはすべて永久保障付きなので安心してお使いいただけます。

さらに!発売中のSTD(最大幅380ミリ)を好評につき追加生産し、



キャンペーン価格29,800円(税込)期間を延長することができました。


この機会を是非お見逃しなく!!!

投稿者: 向山鉄工株式会社

お問い合わせ

30日間保証

ご注文・お問い合わせ

footer_banner_sp2.png

ご注文・お問い合わせ tel:0120-160-710
お支払い方法 配送・返金保証 製品新着情報
対応車種一覧 安心の永久保証
代表向山のバイク人生 お客様の声 正規販売協力店 de”LIGHT