代表 向山のバイク人生ブログ

2014.06.12更新

お宿に着くなり浴衣に着替え、さっそくお風呂に向かいます。

ここ石和温泉はアルカリ性単純泉なんで、ヌルっとした湯ざわりがとても心地よいです。



こちらのほうが新しい分析書のようですね。泉温は32℃ぐらいなので沸かさないといけないですが・・・これくらいの温度ならそのまま入った方が気持ちイイかも?



今回は貸し切り風呂の空きがあったので、"糸柳"さんからのサービスで無料で入らせて頂けました~♪(本来ならば別途料金を払わんといけんよ)



右側の四角い湯船はちょうどいい湯加減、左側の丸い湯船は沸かさず泉温のままでした。

32℃くらいなのでしょうか?温度計がないので解りませんが、これが抜群に気持ち良くて湯船の中で少々眠りこけてしまいましたがな。

泉温の低い温泉と言えば、同じ山梨の下部温泉も冷泉ですね。

国内の温泉は酸性中性の高温泉はたくさんあるようですが、アルカリ性低温泉って少ないような?

温泉スタンプラリーならぬ冷泉スタンプラリーなんてのもどうよ!(見たことないですが・・・)

冷泉マニアになりそうです。

美味しい食事とドップリと温泉で疲れを癒せれば、翌朝は全開バリバリすっ!

チェックアウトを済ませ、荷物を積み込んで、さあ出発です!

R140、県道6を進みます。






県道616へ



県道27で昇仙峡方面へ



途中で県道を逸れて、クリスタルラインへ

が、あえなく玉砕。通行止めだって。



しかたがないので、来た道を戻り、走りなれた韮崎農道へ。



県道23を北上。






塩川ダムに到着!



相変わらずガラガラでんな~



ビジターセンターでマップをもらい、あの橋を渡るよ~♪



出発です!

県道610で、



クリスタルラインへの入り口を発見!(もうちょっと手入れしたほうが・・・)



対向車が来たらどうしましょ?くらいの幅員です。



見通しの全く効かないグネグネをひたすらに、



途中、駐車場のある開けたところで、

おおーっ、正面は八ヶ岳!



このクリスタルラインは全線で70キロくらいありますが、今回私たちはその5分の1を走っただけです。

次回は全線走破してみたいところですね♪



たくさん写真を撮って、出発です!



畑が現れてきて、山を下りてきたようです。



この黄色の看板がクリスタルラインの標識。

案内に従って行けば迷うことはないです。






R141に出て、ちょいと北上。



清里駅のそばを通り抜け、



県道28を南下します。



川俣川を渡る橋から八ヶ岳を望む。



そろそろお昼の時間が来たので、いつもの卵屋さんに寄りましょう!



相変わらずの混雑ぶり、順番が来るまで販売所で物色。

やっぱ卵がいいかも?メチャクチャ濃厚で激うまです。お家で卵かけご飯が待ち遠しいです。

ちなみに6個入りで700円もする超高級卵です。(え~、手前の黄色い変なヤツはタバスキーって言うんだよ)




で、選んだメニューはもちろん"卵かけご飯"



から揚げも頼んでみました。



地鶏は親鳥を使うんで火を通すとブロイラーよりは硬くなりますが、噛む程に味わい深くなりとてもジューシー♪

さあ、そろそろ帰りましょうか?

県道28を南下、



長坂ICで中央道に乗り、



ガラガラ~、この時間、この方角は誰も走ってないですね。



いつもの小黒川PAでソフトタイム。



偶然にも、友人とバッタリ。ビーナスラインに行ってたんだって♪



次回、一緒にツーしましょ♪

中央道は快適、楽勝で、



今日も無事に帰ってこれました~。(この時間になってもこんなに明るい!)



走行距離 767キロ

投稿者: 向山鉄工株式会社

2014.06.12更新

スタンプラリー関東編、全144駅は先月までに142駅を終え、いよいよ2つを残すのみとなりました。

おととしの夏ごろから始めてはや2年、いや"たった2年で廻ったの!?"が正解か?

毎日はダメでも毎週はバイクに乗りたい、でも何か目的がなければ長くは続かない。

そんな時、道の駅で見つけた中部のスタンプブック。

一度も行ったことがない"道の駅"が沢山載ってる。

この時は全部で108駅でした。

遠方の駅は日帰りでも可能でしたが、どうせなら一泊で。できれば温泉宿をチョイス。

そうすれば地場の食材を味わえたり、いろんな源泉を楽しめたり、地元ならではお話を聞けたり。

ルートも幹線道路ばかり走ってちゃつまらない。

地図とにらめっこして山岳ワインディングを選ぶ。最高の道だったときもあれば最悪の場合もありました。

どれもが楽しい思い出、次回また行きたいと言わせる何かがそこら中にありました。

さあ行きますよ~、スタンプラリーラストラン!

最後はどんな出会いがあるのでしょうか?

抜群の天候安定度を誇る5月末に決行!

張り切って早朝4時半頃出発です!



中央道を北上。いつものように阿智PAで朝食をコンビニパンとコーヒーで頂きます。



八ヶ岳PAで小休憩のち、勝沼ICでおります。

R20、県道38からフルーツラインへ



ぶどうの丘を左手に心地良い丘陵地を走ります。



R411に乗り換えて、



好物のグネグネを駆け上がりますっ!



改修工事が行われていて、数年前に比べ路面が随分良くなっていました~♪



途中、アスファルトの割れや剥がれ等が改修されていて抜群にイイ山岳国道ですね♪



スムーズに走行出来たおかげで予定より相当早くに到着。

143駅目"たばやま"です。






駐輪場も以前は露天でしたが、立派な屋根が施工されており雨の日も助かりますね♪



オープンまで時間があるのでちょろっと温泉でも浸かっていきましょか?



対岸の施設までは吊り橋を渡って行きます。



が、こちらも残念ながらオープン前でした。



仕方がないのでベンチでウトウトしますか~



小一時間ほどしてオープンとなり、さっそくペッタン!



店内を物色してたら地キャラとシカ肉に食いついてしまい、とりあえず試してみないと。

朝がは早かったのでついでにお昼にしましょう!

豚とろ角煮丼と鹿肉ソーセージを頂きました。



鹿肉は好みが分かれる食材、難しいですがよくぞここまで仕上げたものです。

食後はガッツリ水分も補給して次の行程に備えます。

R411を東へ。

奥多摩湖沿いを走ります。



やや狭目のきついカーブが連続する奥多摩湖。

都内からのライダーが引っ切り無しにやってきます。



車も生活車ではなく、贅沢に走りを追及したブルジョアジーな車が大変多くございました。

やっぱ都会はちがうな~。(ここは田舎だけど・・・)

ライダーもドライバーも大変マナーがよくて

やっぱ都会はチガウな~(ここは田舎だけど・・・)



青海、八王子辺りまで来たら暑いのなんの!

"たばやま"でスポーツドリンクをがぶ飲みしといて良かったわ~

たまりかねてコンビニで凍り菓子をガリガリ食べて体を冷やします。



どうにかなったところで出発しましょう。

もうひと息で到着です。



ラストの道の駅"八王子滝山"に到着です!



物凄い賑わいです!

駐輪場はガラガラですが・・・






遂に最後のペッタンです。



事務局に行って完走確認印をお願いして、



駅長さんとしばしお話を。

なんでも、ここの道の駅は産直品はもちろん、ほかの産地の物も特設会場で随時取り扱っていて、青果物だけで年間4億の売り上げがあるようです。(ちなみにこの日は栃木産の催しものがありましたよ)

ここですべてのお買い物が完了出来るように企業努力されているようですね♪

大手スーパー以上の賑わいですよ!

近くにお住みの方がうらやましいです。

さて、こちらは全144駅のスタンプを押し終えたスタンプブック。



ボロですが、最後まで原型を保つことが出来て良かったです。

では、疲れた体を休める為にお宿に向かいましょう!

八王子ICから中央道で西へ






途中、一度も寄ったことがない初狩PAでプチ休憩。



リニア実験線がちょろっと見えますな。

富士山も見えるはずなんですが、遠くが曇ってて良く見えませんでしたわ。






お宿到着までもう少しです。



一宮御坂ICで下りて、



R20、石和温泉駅を目指します。

本日のお宿"糸柳"さんに到着です。

投稿者: 向山鉄工株式会社

お問い合わせ

30日間保証

ご注文・お問い合わせ

footer_banner_sp2.png

ご注文・お問い合わせ tel:0120-160-710
お支払い方法 配送・返金保証 製品新着情報
対応車種一覧 安心の永久保証
代表向山のバイク人生 お客様の声 正規販売協力店 de”LIGHT