代表 向山のバイク人生ブログ

2015.09.20更新

近頃は朝晩が冷え込むようになり、Tシャツだけではチョット肌寒いくらいに。

でも、ライダーにとってはこのくらいがちょうどイイ感じでしょうか?

今日は日中の気温が30℃近くなる予報ですが、風はそれ程暑くないので絶好のツーリング日和ですな!

では、出発です!



近所のコンビニで7時に待ち合わせ、中央道を恵那ICで降ります。

さすがにシルバーウィーク中なので混雑してますね~。

皆さん、くれぐれも安全運転で行きましょうね♪



R257からR418へ。



見晴らしの良い平谷峠を下り、







最初の休憩は道の駅"千石平"で。

おっと、本日お供して頂けるのはお馴染みUGT氏。



いつも私の誘いに乗っていただき、ありがとうございます!



美味しそうな五平餅があったんで3人で分け分け。ちょいと小腹をイジメテみます。

オールハンドメイドなのでふわふわしてて、とっても美味しい!



遠山郷をすぎてR152を走り、途中でそれて細い山道をひたすら上ります。

気づいたら標高は1500メートルほど。

視界が開け、後ろを振り返ると山々がまじかに見え、ほぼ目線と同じ高さに山頂が。



道が狭くて、きついヘアピンがつづくのでよそ見は禁物。

カーブの内側にはそば畑や、



大きな栗の木がなっていたり。



11時ごろに今日の食事処"はんば亭"に到着。



限定に弱い私とUGT氏は限定10食の"下栗そば"を。

待っている間に席は一杯に。

お店を出る頃には駐車場はバイクと車であふれかえっていました。

遠方からのお客さんもたくさん見えます。

紅葉が始まると一段と人が集まることでしょう!景色のいいところですからね♪





ビューポイントからの眺めは、こんな感じ。ただし、ちょっと歩かねばなりませんが。






さて、稜線沿いにそのまま30分くらい進むと"しらびそ高原"に到着。



ここは宿泊もできるので、夕日や星を見るにはサイコーですよ♪

キャンプもできるそうなので、ホットなお酒を片手に星空を眺めるなんてことも。

でも、ここは標高が1800メートルを超えるところなので装備は万全に。



かつて、隕石が衝突したらしい痕跡が。





山頂付近は雲に覆われてちょっと残念。



帰りは矢筈トンネルを抜けて飯田ICから帰路に。



渋滞が始まる前に無事に帰宅できました~。



本日の走行距離 305キロ

投稿者: 向山鉄工株式会社

entryの検索

カテゴリ

お問い合わせ

30日間保証

ご注文・お問い合わせ

footer_banner_sp2.png

ご注文・お問い合わせ tel:0120-160-710
お支払い方法 配送・返金保証 製品新着情報
対応車種一覧 安心の永久保証
代表向山のバイク人生 お客様の声 正規販売協力店 de”LIGHT モトコルセ